PROJECTS         ABOUT         PEOPLE         新工芸について         STUDIO         CONTACT

痰の吸引時に用いるチューブから垂れる痰を防ぐためのオリジナルキャップ"CandyCap"を3Dプリント仕様に再設計するプロジェクト。お子様に用いられることも多いため、可愛いさと使いやすさの両立を追求し、かつ3Dプリンタで持続的に生産できるようデザインする。3Dプリンタを用いて高速で試作を繰り返しユーザーを巻き込んだテストを通して最適な形態を探る。

CandyCap project

原案企画 / SKIP & CLAP

デザイン・開発 / Hiroshi Mitachi